ドラマ

わたナギ原作あらすじを紹介!ドラマと登場人物が違うって本当?

私の家政夫ナギサさんドラマ放送日いつから?原作あらすじを紹介
Pocket

今回は、わたナギこと「私の家政夫ナギサさん」のドラマ放送日はいつから?と原作漫画「家政夫のナギサさん」あらすじを紹介したいと思います。

皆さん「家政夫のナギサさん」はご存じですか?

「家政夫のナギサさん」四ツ原フリコさんが作者を務める電子書籍配信サイト「コミックシーモア」で配信連載中の漫画です。

そんな人気漫画が火曜ドラマとして実写化されます。

製薬会社のMRとして働く主人公の「相原メイ」が突如現れた家政夫とライバルとの関係に振り回されるハートフルラブコメディーです。

ドラマわたナギこと「私の家政夫ナギサさん」の放送日はいつからかと、あらすじについて早速紹介していきます。

しっかりとドラマを楽しむために準備していきましょう♪

 

 

わたナギの原作あらすじを紹介

もうすぐドラマ「私の家政夫ナギサさん」が始まりますね!

今回は、よりドラマを楽しむため原作漫画「家政夫のナギサさん」のあらすじをご紹介いたします!

単身の会社員たるもの、家に帰ってきて荒れ放題の部屋を見るたびに誰もが思うこと…それは「誰か私の代わりに家事してくれないかな…」という切なる願い!

環境の乱れは心の乱れ…なんて言っても、仕事が忙しいと私生活なんて二の次になってしまうのがこの世の現実です。

この漫画の主人公である多部未華子さんが演じる相原メイも、その例に漏れず、激務に追われ、食べっぱなし、脱ぎっぱなし、出しっぱなし…のいわゆる汚部屋(おべや)の住人!

製薬会社のMRとして、外では誰より仕事ができると評判の彼女も、家での姿はとてもじゃないけれど人に見せられない…。

そんなある日、メイの部屋に突然やってきたのは、家事ができるスーパー救世主!

でもそれは、かわいいお嫁さんでも、伝説の家政婦さんでもなく、無愛想な中年のおじさん・大森南朋さんが演じる鴨野ナギサで…?!

最初は「男(しかもオッサン)が、家事なんて!」と、全力で拒否していたメイも、思いがけないやりとりから、ナギサさんを家政夫として雇うことになります。

激務をこなしつつ、部屋の掃除や食事の準備などナギサさんに万全なサポートをしてもらうことで、次第に人間らしい生活を送れるようになるメイ。

そんな中、次第にお互いの生い立ちや過去に触れ、だんだんと二人は心を通わせていくようになって…

仕事はできるけれど、恋も家事もまるきりダメな主人公・メイと、あらゆる家事を完璧にこなすプロ家政夫・ナギサさん。

そんなちょっと変わった二人の関係やいかに?

まだまだジェンダーの強風が吹き荒れる世の中にも関わらず、ナギサさんが家政夫を職業として選んだ理由や、仕事にかまけてメイが家事から逃げ続けている理由なども、ストーリーの中で語られるようで、気になるところがいっぱいですね。

 

わたナギの原作は「家政夫のナギサさん」?

私の家政夫ナギサさんドラマの原作は、前述の通り、漫画「家政夫のナギサさん」です。

作者は、四ツ原フリコさん。

電子書籍配信サイト「コミックシーモア」の少女漫画レーベル「恋するソワレ」で2016年8月19日から配信を開始し、2017年の4月に全8巻で惜しまれつつ連載を終了したとのこと。

が、ドラマ化を機に、「コミックシーモア」限定で続編を配信中とのことで、ファンからも歓喜の声があがっています!

漫画を読んでからドラマを見るもよし、ドラマを見てから漫画を読むもよし!

原作漫画「家政夫のナギサさん」の最終回ネタバレについては他の記事で紹介していますので気になる方は読んでください♪

 

わたナギ ドラマと原作の登場人物が違うって本当?

わたナギ ドラマと原作の登場人物が違うという情報がありましたので調べてみました!

原作では、ナギサさんとメイの心の交流を丁寧に描いているので、ほとんどその2人しか出てこないとのことです。

つまり、ドラマで瀬戸康史くんが演じているライバル製薬会社のイケメンは、原作には出てこないようですね。

このあたりはドラマならではのオリジナルストーリー展開がありそうです。

そういう意味では、原作をすでに読んでストーリーを知っている方も、新鮮な気持ちで楽しめるかもしれません!

 

「わたナギ」ドラマと原作の違いは?

ドラマ化にあたり、いろいろ変更が入ることも多いですが、わたナギの場合はどうでしょうか?

まず、登場人物の数が大きく違います。

ドラマ「私の家政婦ナギサさん」は相関図が必要なほど登場人物が出てきますが、原作の「家政夫のナギサさん」では、主要人物5人程度しか出てきません。

また今更ですが、タイトルも「家政夫のナギサさん」から「私の家政夫ナギサさん」に変更になっていますよね!

タイトルというのはその作品のアイコン的な役割を果たすため、原作があるドラマ作品としては珍しいですね。

タイトルについては以下で説明をしています!

 

わたナギと家政夫のナギサさん!なぜタイトルが違うの?

PIYOさん
PIYOさん
『家政夫のミタゾノ』とか、
『私の家政夫ナギサさん』とか。

いい世の中になってきたな、と思う。
家事とか、それを仕事にした家政婦/家政夫とか、主婦/主夫とか、男性も女性もトランスも関係ないもの。

アリマさん
アリマさん
家政夫ナギサさんはミタゾノとキャラが真逆そうで面白そうだな
俺さん
俺さん
MIU404も私の家政夫ナギサさんも見たいけどいつになるかなー
しかしミタゾノやるシーズンに家政夫ドラマをぶつけてくるとは…
まぁミタゾノよりはコメディ色弱そうだけど…

ここまでの流れでも何度も出てきていますが、原作漫画は「家政夫のナギサさん」なのに対し、ドラマは「わたナギ」こと、「私の家政夫ナギサさん」になっています。

実は今期、他局のヒット作である「家政夫のミタゾノ」も同シーズンで放送されています。

そことの差別化を図るために、タイトルを変更したのだというのが大方の見立てです。

とはいえ、変更するにしても、タイトル冒頭に「私の…」とつけるなんて、小憎い変更だと思いませんか!?

「家政夫のミタゾノ」がコメディ色が強いのに対し、「私の〜」とタイトルにつくことで、原作にある恋愛要素がより分かりやすく感じられるタイトルになりましたね。

主人公・メイだけの家政夫・ナギサさん、という感じが際立ち、ちょっとキュンとしてしまいます!

(私だけでしょうか?)

 

わたナギ ドラマ放送日はいつから?

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」はTBSで火曜日の22:00~22:57まで放送されます。

ドラマ放送予定は2020年の4月14日を予定しておりましたが、今回の新型コロナウイルスの影響で開始、放送延期が発表されていましたがついに放送日が決まったそうです!

7月7日火曜よる22時スタートですよ♪

七夕っていいですね♪

楽しみに待ちましょうね^^

 

わたナギのスピンオフ作品は?

今回のドラマ「私の家政夫ナギサさん」はスピンオフドラマがあります。

その名も「私の部下のハルトくん」です。

動画配信サービスParaviにて本編終了後に毎週放送されます。

本編の放送延期に伴い、スピンオフ作品も放送延期になっていましたが本篇放送開始の7月7日からスタートすると思われます。

こちらも、楽しみですね!

 

わたナギに関するTwitterの声は?

Twitterの皆さんはやはり楽しみみたいです!

特に、自粛期間で漫画を始めて読みドラマ化することを知った方も多いのではないでしょうか?

7月7日が楽しみですね^^

実写でよくある、キャストがイメージと違うなどの意見も少なく、適役のキャスト陣であると感じました。

またサプライズも気になりますね!

 

まとめ

今回は、わたナギこと「私の家政夫ナギサさん」のドラマ放送日いつから?原作あらすじについて紹介をしてきました。

わたナギのあらすじやキャストを知れば知るほど放送が楽しみになってきますね!

いつから始まるのか楽しみで仕方なったですよね!

新火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」は7月7日の22時から放送予定です!

お楽しみに!

お読みいただきありがとうございました。

もし宜しければ「わたナギ」の他の記事も読んでくださいね^^